2005年12月21日

悪いことしましョ!(DVD)



エリオットはコンピュータ関係の会社に勤めているさえない男。容姿もイマイチだし、ジョークも最低。必死にみんなの仲間になろうとするけれど、相手はみんな彼を敬遠しからかう対象にしている。ある日飲み屋で片思いの(同じ職場の)彼女のことでからかわれ、勇気を出して彼女に話しかけてみたけれど「あなたと会った事あるかしら」と存在さえ知られていなかった。そして仲間も居なくなっていて、落ち込む彼に声をかける絶世の美女は自分が悪魔だと告げ、魂と引き換えに7つの願いをかなえるという…

このDVDも一切の予備知識なく、レンタルビデオ屋でパッケージを見て借りてみようと思ったものです。悪魔が7つの願い…「君のような女神にずっと一緒に居て欲しい…」と願ったら「ああ 女神様」って漫画になっちゃいますけれど、こちらは悪魔と相談しながら大富豪になったり人気スポーツ選手になったりするのですが、さすがに悪魔のやることですから、みんな穴があって満足できません…
先日見た「ホット・ショット」みたいにアメリカの人にしかわからないでしょ(←偏見)的なギャグ集ではなく、普通に見ていて笑えるB級映画という感じはしましたけれど、でも、「悪魔が7つの願いをかなえる」って言われたらストーリーはこんなものでしょ。もっとひねって欲しかったですねぇ。B級映画にそんな事を期待する方が間違っているんでしょうか。つまらないと切り捨てるほどではなかったけれど、面白かったと叫ぶほどでもない。「ふ〜ん」と言う感じですかねぇ。まぁ悪魔役の女性がきれいで、テンポも良かった。けれどストーリーがベタベタだったので差し引き星2つですね。



公式HP:http://www.foxjapan.com/movies/bedazzled/index.html



Amazonで検索

トラックバックさせていただいた(はずの)ブログ(敬称略)

月影の舞
風のまにまに号
posted by lunatic at 22:30| Comment(3) | TrackBack(1) | ☆☆★★★(びみょー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
TBありがとうございました。
こちらからもさせていただきました。
このDVD観ている人は少ないので
TBしてもらって、うれしいです。

確かにストーリーもギャグも
ベタベタだし、評判も悪かったようですが
私はブレンダンのファンなので
いろんなブレンダンが観られたので
とっても楽しい映画でした。
Posted by ユカリーヌ(月影の舞) at 2005年12月26日 16:20
↑すいません。
はじめまてじゃないのに
「はじめまして」と書いてしまいました。
「こんにちは!」のまちがいです。
Posted by ユカリーヌ(月影の舞) at 2005年12月26日 16:22
映画としてはというか、この手のストーリーですから、まぁベタベタに先が見えてしまうのは仕方ないですよね。また、確かにブレンダンは魅力的でした。好きな方にはそれだけで観る価値はありましたね。かく言う私も途中からそれも楽しんでいました。
Posted by lunatic at 2006年01月01日 00:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

★「悪いことしましョ!」
Excerpt: 「悪いことしましョ!特別編」   2000/アメリカ   Bedazzled 監督:ハロルド・ライミス 出演:ブレンダン・フレイザー、エリザベス・ハーレー、    フランシス・オコーナー..
Weblog: 月影の舞
Tracked: 2005-12-26 15:50
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。