2005年12月25日

スター・ウォーズ III / シスの復讐(DVD)



友人がDVDを持ってきてくれたので観せてもらいました。
有名な映画なので今更解説をすることもないでしょう。というか、全体は壮大すぎて説明しきれないし、この映画に限れば「アナキンがダース・ベイダーになるまで」で説明は終わってしまいます。詳しくは公式ページか、トラックバックさせていただく他のブログでうまく説明してくれるでしょうからそちらを参照してください。また、今回はネタばれの話がありますので、ネタばれを好まない人はご覧にならないよう注意願います。

私が初めてスターウォーズを見たのは、今はエピソードIVとなっている映画の8mmフィルム版でした。15分位のフィルムでレイア姫がさらわれたと話が始まったと思ったら、息もつく暇のないうちにデススターへの攻撃が始まって一気に物語り自体が終わってしまうストーリーで大笑いしたものでした。「こんな映画ありえねー」ってね。その経験がトラウマになった訳ではありませんが、世間が「スターウォーズ」に熱狂する中、私はとても冷めて「こんなアメリカのご都合主義的でSFの風上にもおけない三流スペースオペラのどこが面白いのか」なんて思っている訳で、自慢じゃないけど映画館では一本も見たことがありませんし、自分でレンタルしたこともありません。熱狂的なファンである友人(複数)が「これを観ないなんて人間として恥ずかしい」と持ってきて、無理やり観せていくのです。まぁこれが「ゴジラ FINAL WARS」のような超ウルトラスーパー駄作デラックスだったら私もDVDを折ってでも観ることに抵抗するでしょうけれど、ストーリー自体はくだらないにしても惰性で見るには楽しい映画なので、観終わった後「あぁ、時間を無駄にした」と憎まれ口を叩きながらも見せてくれる友人には感謝してくれている次第です。

さて、この映画ですが、先にも書きましたようにネタばれも何もあったものじゃなく、一番最初に上映されたエピソードIVに続く部分として、エピソードIVで活躍したダース・ベイダーがどうやってできたのかを描かれるのですが、もうご都合主義極まりないおバカさ加減です。

シスとメイス・ウィンドが戦い、裁判にかけず殺そうとするシーンがあります、それをみていたアナキンが、多分これでジェダイに対し決定的な不信感を持つという場面だと思いますが、ここは「全てが規則どおりにいくとは限らない」と言う大人のルールを精神的に未熟なアナキンには理解できなかったと言う意味で、うまくアナキンの未熟性を描いていると私は思っていたのですが、オビ・ワンがアナキンに対して「弟のように思っていた」というに至って、「アホちゃうか」と思ってしまいました。師弟関係に愛情を持ち込むなんて…いや、監督がこれを人間の弱さとして描きたかったのかもしれませんが、師弟関係に愛情を持ち込んでは正しい指導ができないと言うことは、部下をもったことのある人なら良く分かることでしょうし、ジェダイのマスター自身が「迷いの心がダークサイドに落ちる原因となる(意訳)」とたしなめるシーンがあるので、愛情と言う感情を引きずる迷いの気持ちをマスターが持つこと自体矛盾しちゃっています。
アナキンはオビ・ワンの毒牙に掛かって、成長できずダークサイドに落ちてしまったと言えるのではないでしょうか。また、なぜオビ・ワンのような未熟者がマスターで居ることを許していたのか…アナキンの未熟性、オビ・ワンの甘さを看過し排除できないジェダイという組織とは、結局は、未熟で支離滅裂な組織だった訳で、帝国ができて人々が弾圧される原因になったのはジェダイのあり方に問題があったんですよ。これじゃ本当どっちが悪い存在なのか分からないですよね。でも、映画ではジェダイが正義の味方として描かれているのは納得できないですね。また、いくらアナキンの精神年齢が幼いとしても、アナキンが心変わりする様も余りにも突然で、また、なぜ相手の言うことを信じる気持ちになったのか動機は描かれていたけれど、その言葉を信じる言質はなんなのかが全く説得力がありません。そして、どうして心変わりしてすぐそんなに簡単に服従してしまえるのか…全てが中途半端で説得力に欠けるものだと思えました。何を以って相手の言うことを信じる気になったのか未だに分かりません。ただ精神的に未熟だから? それでは余りにもお粗末です。

ストーリーはご都合主義で腹が立つのですけれど、映像はめちゃくちゃすごいです。この映画はアナキンのくだらない葛藤みたいな部分はカットして、それ以外の部分を編集して音声も消して違うBGMを入れたら楽しい環境映画になるんじゃないですかね…と酷評はしますが、兎に角そのすごい映像だけで星は3つですよ。ストーリーは私的にはくだらないと思いますが、良くも悪くも「スターウォーズ」的って感じですね…観てそれなりに楽しめる映画だと思いますよ。

ちなみに来年早々、エピソードI〜VIまで全部を順番に観てみるつもりです。それで評価は変わるんでしょうか…

ところで…
  • ダース・ベイダーって頭痒くならないんですかね。
  • DVDに描かれているダース・ベイダーが、目の前の女性のスカートが突風でめくれてにやけている顔に見える

…そんな事を思ってしまう私は真のスターウォーズファンにはなれそうもないですね。



公式ページ:http://www.starwarsjapan.com/



Amazonで検索

DVD

CD

スターウォーズ IIIで検索


トラックバックさせていただいた(はずの)ブログ(敬称略)
Akira's VOICE
GOLDEN HIP
WOW!CAFE
しまりすのひとりごと
チュチュ姫のお城
八ちゃんの日常空間
ひろや Blog
猫姫じゃ
京の昼寝〜♪
極私的映画論+α
うぞきあ の場
ひらりん的映画ブログ
xina-shinのぷちシネマレビュー?
☆ 163の映画の感想 ☆

この記事へのコメント
はじめまして!
トラバ、ありがとうございました!

ダースベイダーの頭がかゆくならないのか…
という疑・、僕も感じてました。
で、僕なりの結論は、たぶん、ときどき取って、かいているんじゃないでしょうか(笑)
たしかエピソードVあたりで、ヘルメットを続してて、急に部下が入ってきたので、あわててハメ直す、みたいなところがありましたね^^

それではまた!
Posted by コナ at 2005年12月28日 00:24
初めまして
TBとコメントありがとうございます。

そっか、あの面はとれるんでしたね。IIIの中では溶接(?)していた感じでしたので、こりゃ何週間もしないうちに垢だらけになるだろうと思ってしまったんですよ。
まぁ20数年にわたる長いドラマですから矛盾は観なかった事にするのも大切だったりしますね。
Posted by lunatic at 2006年01月01日 00:36
Posted by at 2006年01月21日 17:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

スターウォーズ エピソード3/シスの復讐
Excerpt: 細かい不満はあるけれど,流石の映像美とアクションは見応え抜群。 ダースベイダーの黒いコスチュームが悲しみを誘い, タトゥイーンの夕陽に涙!
Weblog: Akira's VOICE
Tracked: 2005-12-26 18:40

スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐 (2005) 140分
Excerpt: STAR WARS: EPISODE III - REVENGE OF THE SITH クローン大戦の勃発から3年、戦争自体は終結に向かっていたものの、依然としてジェダイの騎士団と分離主義者たちと..
Weblog: 極私的映画論+α
Tracked: 2005-12-26 20:54

★「スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐」
Excerpt: 先々行上映のレイトショウ(01:00)で観てきました。 夜中だっていうのに、ほぼ満員。 さすがチネチッタ川崎。 先々行上映の動員記録作ったらしいね。 さすがベイダー。 2005年製作のSFアドベンチャ..
Weblog: ひらりん的映画ブログ
Tracked: 2005-12-27 01:42

「スターウォーズIII シスの復讐」(2005)
Excerpt: オーナーMです[:豚:] いよいよ、書きます。 先々行ロードショーを見てから1ヶ月半。 一般公開が始まって3週間。 そろそろ、書いてもいいですよね? \"STAR WARS..
Weblog: WOW!CAFE'S BLOG
Tracked: 2005-12-28 00:16

映画館「スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐」4回目
Excerpt: またまた、観てきました!4回目の鑑賞。明日から、お盆休みということで今日は連休前。最初にしたいことといえば、やっぱりこの映画を観ることでした。レイトショーにて鑑賞。 ストーリーは、もう分かってい..
Weblog: ☆ 163の映画の感想 ☆
Tracked: 2005-12-30 00:29

「STAR WARS エピソード3」-シスの復讐-
Excerpt: 予約していたスターウォーズEP3をやっと引き取りに行きました (^^)9 隠れ特典映像のヨーダダンシングかわいい〜♪皆様忘れず要チェック!! DVDの日本語字幕・・・劇場版とかなり違ったので、ま..
Weblog: 映画って素晴らしいもん
Tracked: 2006-01-19 20:13

A long time ago in a galaxy far, far away… 6部作で何が起きたのか
Excerpt: さるおです。 修業は嫌だがフォースは使いたい。ジェダイになる前から暗黒面におちているぞ。さるお、しっかり! 映画鑑賞から1夜明けて、今さらのようにアナキンがかわいそうになって感動モードになっているさ..
Weblog: さるおの日刊ヨタばなし★スターメンバー
Tracked: 2006-02-11 14:14

スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐(Star Wars:Episode ??-Revenge Of The Sith)
Excerpt: 監督 ジョージ・ルーカス 主演 ユアン・マクレガー 2005年 アメリカ映画 141分 SF 採点★★★★ 1977年の公開から28年。多くの人々を魅了し、人生の全てを捧げる者も現れるだけの力を持つ..
Weblog: Subterranean サブタレイニアン
Tracked: 2006-04-03 14:33

[映画][DVD所有] だってスター・ウォーズなんだよっ!
Excerpt: 今日は疲れました。あしたも疲れるでしょう。 Read more...
Weblog: ひとりよがりなブログ 【マスカット・ブログ】
Tracked: 2006-05-11 14:44
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。