2009年08月02日

プロバンスの贈りもの(TV)

子供の頃は、毎夏をプロバンスに住んで人生を謳歌するおじさんの下で過ごしたマックスは、大人になって大金を動かす大物トレーダーになっていた。ある日、大きな仕事を成功させたマックの元におじさんの訃報が届き、遺産を相続することになった。しかし、英国での仕事をやめてフランスに行くつもりのないマックスは遺産をそのまま売却する画策をするが、相続のために訪れた懐かしい場所で…

記録に残ってないのですが、見たのは2度目でした。

おじさんが子供のマックスに伝える人生の極意(というと大仰ですが)はためになります。プロバンスの自然の美しさや、人間関係の面白さなどが良く描けていて、私は結構好きな作品です。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。