2009年11月25日

THIS IS IT

今更説明するまでもない、マイケル・ジャクソンさんのコンサート・リハーサルを記録した映像。ディレクタはこのコンサートのクリエイティブ・パートナーのケニー・オルテガさん。

まず、これは映画であって映画じゃないですね。そして、マイケル・ジャクソンさんに対して私ごときが批評を出来る筈がありません。ただただ感動してスクリーンを見つめるばかりでした。

カルピスか何かの宣伝で流れたジャクソン5のCMは未だ覚えております。その時からスリラーの辺りまで、如何にも黒人という顔立ちだったのが、どんどん顔の形が変わって、色も変わって、悪く言えば化け物のようになって、宗教からも否定され、もう悪魔に魂を売り渡したのかと思った事もありました。黒人のコンプレックス(?)なのか、白人へのあこがれなのか…一体この人は何を考えて居るんだ?と思って離れていましたが、改めて見ると、そんな事は歌にも踊りにも全く関係のないことですね。また、氏が亡くなってから様々な番組で、それらは父親からの離反であるようなことも並べ立てられていました。ま、それは本当にどうでも良いことですが…

兎に角、ジャクソン5からの歌のうまさもそうですし、スリラーをはじめとする一連の歌で、歌のあり方を方向付けた事は間違いありません。マイケル・ジャクソンさんが残した礎はあまりにも大きく、その上に築いた山はあまりにも高いものだと思います。

リハーサルの中で、如何にコンサートをつくって行くか、競演している人をどうやって光らせるか、様々なところに目を光らせ仕上げていく様は、やはり天才なんだなぁと実感し、あっという間に2時間が経過したのでした。素晴らしいドキュメンタリーでした。
posted by lunatic at 21:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ☆☆☆☆☆(さいこー!!) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

昨晩は熟*女のヌルヌルお*んこいっただきぃーーー!!!!\(゚∀゚)/
オレってば無駄に性欲だけはあって何発もできるから熟*女との相性いいんだよねwwwww
しかもお金も若い子の2倍くらい多めにくれっからマジでウマウマwwwwwwww
http://GorIoYaJi.net/gun/9wsgrz5/
Posted by 有田画太郎 at 2009年11月27日 06:44
これだけは分かってください。 マイケルの肌が白くなっていったのは尋常性白斑症という皮膚の色素が破壊される免疫疾患であり、白人への憧れなんてのは、悪意のあるデマでしかありません。
Posted by まいこ at 2010年01月06日 11:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。