2006年08月03日

小復活

今年はじめから、事情により映画館に足を運ぶ時間がなくなり、休止状態となっていたのですけれど、ようやく少し時間を撮ることができるようになったので、映画を観る時間もできました。とは言っても、映画館に足を運ぶのではなく、WOWOW等を中心に放送される映画を観るというものです。

最近、うちで使っている12年物のアナログハイビジョンテレビのアナログチューナ部分が壊れ、その代わりとしてデジタルチューナを内蔵したDVD/HDDレコーダを買ったのですが、その時、今年の初めに解約したWOWOWを改めて契約する代わりに
「映画ソフトのレンタルは極力せず、テレビで放送されるものを楽しむ
と言う方針を決めました。そういう風にしなければ、わざわざ有料放送を契約するのはもったいないですからね。

「映画を観た」というのは、どんな状況の事を言うのか…
中には「映画館で見たもの意外は認めない」と言う人もいらっしゃるでしょうけれど、私は、DVDやビデオ、テレビ放送でも、ノーカットで途中にCMが入らないものであるなら、その媒体は何でも構わないと思います。確かに映画館はそれなりの大画面で、音響設備も整っているのですけれど、中にはそうではない、これならちょっと金持ちの個人宅の方が優れているぞと言いたくなる映画館もありますし、兎に角、要はその映画をCMなどで途切らせることなく、また本編を時間の都合でカットしてストーリーを改ざんすることなく見ることができるならそれで良いじゃないのと思うのです。
そんな訳で、ここ暫くはテレビで観た映画評が続くことになると思います。
posted by lunatic at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。