2005年03月23日

ローレライよりローレライらしい本…

コメントを寄せてくださっている、tantanmenさんのブログ「花崗岩のつぶやき」の3月22日に「巡洋艦インディアナポリス撃沈−真実の「ローレライ」」という記事が掲載されています。

映画「ローレライ」が(おもしろかったかどうかは別として)、まるで何かのアニメのようなキャラクタや、平和呆けした頭で考えた安っぽい美談で脚色されていたのですが、もし、そのベースがこの本だったとしたら、もしかして「世界に誇れる名画」が誕生していたかもしれません。
記事を読んでそんな思いが頭を過ぎりました。興味を持たれた方は是非参照してみてください。私はこの本を買ってみようかと検討中です(財政が火の車なんで、優先度を調整しないと…)

-=-=-=-=-=-=-[03月23日 17:26 追記]-=-=-=-=-=-=-

上記で「この本がベースだったら「世界に誇れる名画」が誕生していたかも」と書いたところ、独身社会人映画ファンメーリングリストHP掲示板さんから「脚本レビュー「ローレライ」」をトラックバックしていただきました。

「ローレライ」の脚本について詳しく記述されており、「なるほど」と思いながら読む事ができました。私は基本的に「事前に予備知識は入れない=監督、俳優、事前の噂やストーリー紹介などで偏見をもたないようにする」というスタイルで映画を見ていますが、ある意味私と対極する位置と言っても良い詳細な情報…これだけ調べられたら、同じ映画も見方が変わってきますね。
正直、こちらを拝見して「平和呆けした頭で考えた安っぽいドラマ」にもそれなりの理由があったんだなぁと納得してしまいました。←どっちにも納得するなんて、凄く無責任かもしれませんが、どちらにも素直に感心したのです。

このような様々な知識を与えてくれる皆様とブログという道具に感謝いたします。

-=-=-=-=-=-=-[03月23日 21:30 追記]-=-=-=-=-=-=-


更に、「平気の平左 Blogの巻」の「ここらで「ローレライ」についてまとめてみよう 」を拝見しますと、私が思っている事そのままをスマートにまとめていらっしゃいました。そうそう、そう言う事なんですよって事で、こちらもリンクさせていただきます。




私がここ以外にに書いたローレライ関連の記事です。
03/01「ローレライの予告を見て…
03/03「伊507って…
03/06「ローレライ
03/10「ローレライのフィギュア
03/11「ローレライ 妻夫木の罪とは
03/13「ローレライ 下地にある物は…
03/15「ローレライ ショック!やはり707が…

posted by lunatic at 01:05| Comment(2) | TrackBack(4) | 評価の付け足しなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こちらこそご紹介頂いて大変恐縮しております.脚本レビュー「ローレライ」も読ませていただきました.こういう風な情報交換が出来ると言うのは良いことですね.まあ何か役に立つのか?と言われるのは困りますが.でも雑誌にも載っていない情報が手に入りましたので,何か得した気分ではあります.それではお元気で!
Posted by tantanmen at 2005年03月23日 21:05
自分と違う意見をいただいて知識が広がるって言うのはとても良い事だと思います。
今後とも宜しくお願い致します(^^
Posted by lunatic at 2005年03月23日 21:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

脚本レビュー「ローレライ」
Excerpt: 2000年夏、に「ローレライ」の原作者、 福井晴敏氏がフジテレビに出かけていったときは、 本人は「亡国のイージス」の映画化の話だと思ったそうですが、 製作の亀山千広(「踊る大捜査線」全シリーズ)、 監..
Weblog: 独身社会人映画ファンメーリングリストHP掲示板
Tracked: 2005-03-23 13:36

巡洋艦インディアナポリス撃沈−真実の「ローレライ」
Excerpt: 巡洋艦インディアナポリス撃沈1958年に書かれたものですが,邦訳は2002年に出ています.太平洋戦争末期の昭和20年7月16日日本海軍の伊58号潜水艦は,伊53号とともに人間魚雷回天6艇を載せて呉軍港..
Weblog: 花崗岩のつぶやき
Tracked: 2005-03-23 21:00

試写会「ローレライ」
Excerpt: 試写会「ローレライ」開映18:30@イイノホール 「ローレライ」2005年 日本 配給=東宝 原作=福井晴敏、監督=樋口真嗣、製作=亀山千広 出演=役所広司、妻夫木聡、柳葉敏郎、香椎由宇、石黒賢、小..
Weblog: こまったちゃんのきまぐれ感想記
Tracked: 2005-03-23 22:34

ローレライ
Excerpt: 多分、この映画のブログを書く人は同じことを書くと思う。 でも、あえて書く。 作者の福井氏が唱えるように、“ガンダム”の影響を受けている。 そして、“宇宙戦艦ヤマト”みたいだ。 絹見真一(役所広司)は..
Weblog: うぞきあ の場
Tracked: 2005-03-24 00:08
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。