2005年04月27日

ウーマン オン トップ(DVD)

違うDVDを借りたつもりでした。が、再生してみたら借りたつもりのないこの映画が…どこで間違ったんでしょ。でも、借りてしまったんですから見てみました。
この映画は何を目的にしているのかなぁ…欲目などは愛にかなわないって事を言いたいなら、それはそれでおもしろい感じでできて居るんですが、(言葉は悪いけど)バカ映画なのかシリアス映画なのか、お色気映画なのかコメディ映画なのかそれとも風刺映画なのかよく分からない…と悩んでいる内に少しずつ慣れてきて楽しめるんですけれど、中途半端なままに終っちゃった。

「ブラジルの片田舎に住むイザベラは幸せな結婚をしたつもりで居た。けれど、隣人と浮気をしてしまった夫に嫌気がさしてイザベラはアメリカへ。そこでテレビの料理番組を担当することになる。あれは出来心とイザベラを追いかけてアメリカに来た夫とドタバタ…」

確かにイザベラ役はきれいな人ですね。その彼女が浮気は許せないけど、でも都会の中で忘れてしまいたいけど夫のことがどうしても忘れきれないと言う感じを演じています。そして「都会人=女性の胸にのみ釘付けになり、出世とか人気という言葉に踊らされる人」「故郷の人=素朴でフィーリングを大切にして愛を大切にする人」と言う対比をされている感じがします。その辺りはちょっとした風刺という感じでおもしろいとは思いますし、BGMなど音楽はとても良い感じでした。が、ストーリーがねぇ…期待しちゃいけないんでしょうけれど、これならわざわざ時間を割いてみる価値があるかなぁ…と思っちゃいます。と言うことで冒頭にも書いたように星2つです。






posted by lunatic at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆☆★★★(びみょー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/3193388

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。