2007年11月10日

ボーン・アルティメイタム

【粗筋】失った記憶の断片を取り戻そうとするジェイソン・ボーンと抹殺しようとするCIAの壮絶な戦い…それ以上どう表現したらいいでしょうねぇ…

【評】前2作の評価は☆2つ(びみょー)でした。でも、今回の映画は単純なアクション映画としては楽しめました。でも、3作を通じての謎解きと言う面では「ふーん」と言う程度、乱暴に言っちゃえば、アクションだけでストーリーなんて要らなかったのねと言っちゃえそうなくらい「ふーん」と言うストーリーでした。でも、アクションの必然性としてのストーリーは良くできていて、時間を忘れてのめりこむことができました。

公式HP:http://www.bourne-ultimatum.jp/
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。