2005年11月14日

In Her Shoes(イン・ハー・シューズ)

20051114.jpg

話は、弁護士でしっかり者だけど容姿にちょっと太めで容姿に自信がない姉ローズとスタイルは抜群だけど、自由奔放に生き、定職に就か(け)ずその日暮らし的に過ごす妹マギー、そして亡くなった母への接し方でボタンを掛け違えた父と祖母エラ、意地悪な継母などを中心に人間模様が描かれていきます。

チャーリーズエンジェルなどでダジャレと体の線を見せることだけが目立っていたキャメロン・ディアスが、果たして「エリン・ブロコビッチ」などを手がけた脚本家の本でまともに演技をできるのか?と言うのが興味深かったのです。が、この映画ではキャメロン・ディアスのそんなイメージをうまく使ってマギーと言う人をうまく演出していました。
映画の冒頭から男にだらしなさそうで仕事の話をされると怒るし、酔っては実家から継母に家を追い出されて転がり込んだ姉の家では姉の服や靴を勝手に使って、更に金をくすねる妹。もう「ひでーヤツ。人間のくず」と思える妹ローズなのですが、そんな妹に荒らされた部屋を見てローズの友人が言った「そんなにされて、なんで面倒を見るの?」との問いに「妹だからよ」と答える辺りに、そうか、姉妹(兄弟)としてはそんなに珍しくないパターンなんだなと思うようになりました。ちょっと日本の基準だと大げさな感じになるかもしれませんが、しっかり者の長女(男)と甘やかされた次女(男)…どこにでもある風景なんですね。何となくうんうんと大きく頷く自分がいました(ちなみに私は次男です)。

その自由奔放な妹がいる限り自分や自分の周囲の人に必ず迷惑がかかると分かりきっているけど、それでも「妹だから」と包み込み、ある事件を妹が起こし、妹を家から追い出した後でさえも妹のことを気遣うローズ。突然訪ねてこられて最初は無邪気に喜んでいたけれど、マギーに遊んでばかりいないできちんと仕事をしなさいと施設の手伝いを斡旋し、それからもしっかりマギーと正面から接する祖母のエラ。そして嫌々ながら始めた施設の手伝いで接することになった施設の老人たち…様々な人の愛にマギーは包まれていました。
「尻軽女」なのかと思ったら、うまく仕事に就けず、見た目だけで男が寄ってくる事にマギーもコンプレックスを持っていた事が老人と接するようになったマギーから如実に伝わってきます。
そして、その昔娘(姉妹の母)に過干渉してしまった事を悔いる祖母が、突然わがままと見える孫と対面し、昔の失敗をおそれず接していく姿もしっかり描かれていました。この辺りはアメリカの映画らしいわざとらしさも感じられましたが、まぁ許容範囲で、楽しくあっという間に時間が過ぎました。
一つだけ、なぜ継母が姉妹に対し意地悪なのかが最後まで釈然としなかったのがちょっと気にかかりました。理由を勝手に考えてみると、マギーの自由奔放さを他の人のように見守り内面を見ようとせず、その表面的なところで嫌悪していたという事なのかと思ったのですけれど、それではローズへの接し方の説明になりませんし…ちょっとその辺りが残念でしたが、兎に角これも「お勧め」の映画です。

変則的に月曜のレイトショーを見てきたのですが、今日のこの映画の観客は私を含めて5人。まるで広い映画館を借り切ったような気分で楽しく見ることができました。また、「チャーリーズ〜」でキャメロン・ディアスは兎に角スラング、スラング、スラングとたたみかけたり、言葉で遊ぶシーンが多かったのでもしかして今回も?と思っていたのですが、その予感は的中していました。ほとんど理解できませんが、少しでもわかるところがあって楽しかった訳で、人が少ないから雑音もなく心ゆくまで楽しめたというのは「今日にして良かった」というところでしょう。



公式ホームページ:http://www.foxjapan.com/movies/inhershoes/



Amazonで検索した結果
In Her Shoesで検索

イン・ハー・シューズで検索



トラックバックさせていただいたブログ(敬称略)
Chic & Sweet * びいず・びい
多趣味ですがなにか問題でも
MoonDreamWorks
旦那にはひ・み・つ (☆o☆)
我想一個人映画美的女人blog
ラムの大通り
てんびんthe LIFE
WAKOの日常
シネマをぶった斬りっ!!
Lovely Cinema
京の昼寝〜♪
Blog・キネマ文化論
☆ 163の映画の感想 ☆
桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」
にわうたぶろぐ
Happyになれる映画を観よう♪
Takin' it easy
Pocket Warmer
ひるめし
つねさんの人生奮闘記
八ちゃんの日常空間
ひらりん的映画ブログ
☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo!
茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜
シネクリシェ
toe@cinematiclife
Mr.Ericの感じたままで
posted by lunatic at 21:35| Comment(6) | TrackBack(29) | ☆☆☆☆★(おもろい) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
トラバありがとうございます!
継母はただ単に、自分の娘がかわいくて、
他人の娘が邪魔だっただけではないでしょうか?
または、姉妹と自分の娘を比べてコンプレックスを持っていたのかもしれません。
こちらからもトラバさせていただきますね。
Posted by ジャジャ丸 at 2005年11月16日 01:32
コメントとTBありがとうございます。
継母に子供が居たのは見落としていました。でもそうであれば納得できますね。
この映画、できればもう一度見てみたいと思っています。その時はその辺りをじっくり見てみたいものです。
Posted by lunatic at 2005年11月16日 23:14
「私の頭の中の消しゴム」もおもしろかったです
Posted by つねさん at 2005年11月27日 13:06
今まで韓国の映画、ドラマは結構苦手だったのですが、最近おもしろそうなのが多いですね。お勧めされると「ちょっと見てみようかな」とうずいてしまいます。ありがとうございます。
Posted by luntaic at 2005年12月08日 07:40
こんにちは。

コメントありがとうございました。

この映画、大好きです。
継母は、そうですね。
自分の娘が一番!
それ以外はクズと思っている自己中な方かもしれませんね・・。
Posted by toe at 2005年12月22日 01:44
toeさん>
コメントとTBありがとうございます。
確かに、再婚したのは夫とであって、その子供と
馬があうとは限らないって事なんでしょうね。
子供が小さければ子供の意見も尊重されるでしょ
うけれどね…
また、マギーの病気などを理解しないで毛嫌いし
て居たのかなとも思いましたが、それならもっと
前面に出てくれたほうがその病気が強調されたの
になぁと思いました。
Posted by lunatic at 2005年12月23日 13:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

『イン・ハー・シューズ』
Excerpt: ----この映画、キャメロン・ディアスの演技が話題になっているようだね?  「うん。 どちらかと言うとコメディエンヌのイメージが強い彼女だけど、 久しぶりに内的苦悩を見せる演技で勝負に出ている。 セク..
Weblog: ラムの大通り
Tracked: 2005-11-15 11:22

「イン・ハー・シューズ」@ユナイテッドシネマ豊島園
Excerpt: 映画の最中に地震が!!!ちょっと長めの地震だったために、最初はわりと静かだった会場がだんだんザワザワと!!!でも、別に映画がSTOPすることはなく無事続いたのですが、これが大地震だったら!って考えてち..
Weblog: 旦那にはひ・み・つ (☆o☆)
Tracked: 2005-11-15 21:06

イン・ハー・シューズ 評価額・850円
Excerpt: ●イン・ハー・シューズをTOHOシネマ浜松にて鑑賞。 弁護士のローズは、義理の母
Weblog: Blog・キネマ文化論
Tracked: 2005-11-15 21:48

「イン・ハー・シューズ」
Excerpt: 「イン・ハー・シューズ」 イイノホールで鑑賞 キャメロン・ディアス主演の感動ものと聞いても今ひとつピンと来るものがありません。頭の良い姉と美貌の妹。自分探しの旅に出るという劇場でのCFを見てもど..
Weblog: てんびんthe LIFE
Tracked: 2005-11-15 22:14

「 イン・ハー・シューズ 」
Excerpt: 監督 : カーティス・ハンソン 製作 : リドリー・スコット主演 : キャメロン・ディアス /トニ・コレッ / シャーリー・マクレーン      公式HP:http://www.foxjapan.co..
Weblog: MoonDreamWorks
Tracked: 2005-11-15 22:43

映画館「イン・ハー・シューズ」
Excerpt: なんか、久しぶりに感情移入して見ることの出来た作品でした。というのも、私には姉が1人いて2人姉妹だからなのかもしれません。 弁護士で外見的にコンプレックスを持つ姉ローズ(トニ・コレット)と難読症..
Weblog: ☆ 163の映画の感想 ☆
Tracked: 2005-11-15 23:24

男に観てほしい女性向け映画<br>『イン・ハー・シューズ』
Excerpt: 久しぶりの試写会です。 「イン・ハー・シューズ」を観てきました。
Weblog: 多趣味ですがなにか問題でも?
Tracked: 2005-11-16 01:33

理解しがたい姉と妹の関係◆『イン・ハー・シューズ』
Excerpt: 11月14日(月)TOHOシネマズ木曽川にて フィラデルフィアで弁護士をしているローズ(トニ・コレット)は、容姿に自信はないが、職場の同僚が新しい恋人となり、幸せな日々を送っていた。そこへ、義理..
Weblog: 桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」
Tracked: 2005-11-16 23:04

『イン・ハー・シューズ』
Excerpt: ■監督 カーティス・ハンソン ■脚本 スザンナ・グラント ■原作 ジェニファー・ウェイナー ■キャスト キャメロン・ディアス、トニ・コレット、シャーリー・マクレーン、マーク・フォイアスタイン、..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2005-11-17 00:47

イン・ハー・シューズ(試写会)??IN HER SHOES??
Excerpt: 美人でスタイルバツグンのマギー(Cameron Diaz)。彼女がバーで男を見つめれば男は当然のように一杯おごってくれる。でも彼女は難読症で読み書きは苦手、定職もない。   姉のローズ(Toni..
Weblog: Chic & Sweet * びいず・びい
Tracked: 2005-11-18 10:07

【試写会】イン・ハー・シューズ【2005・アメリカ】
Excerpt: ★★★★★☆彡 マギー(キャメロン・ディアス)は、ルックスは、イケてるけど、学歴も資格もキャリアもなく、無職。 姉のローズ(トニ・コレット)は、弁護士として成功しているが、恋のほうはさっぱりうまく..
Weblog: Happyになれる映画を観よう♪
Tracked: 2005-11-18 10:47

イン・ハー・シューズ
Excerpt: イン・ハー・シューズ ジェニファー ウェイナー Jennifer Weiner イシイ シノブ アーティストハウスパブリッシャーズ 2005-10 by G-Tools  気の毒..
Weblog: にわうたぶろぐ
Tracked: 2005-11-18 22:29

『IN HER SHOES』 を観る
Excerpt: なんていい映画なの?????? 最近のハリウッド映画にはなかった感じ。 一見ライトなタッチだけど、伝えたい事はちゃんと 伝わる。 見終った後は高揚感というか、気持ちよさでいっぱいでした..
Weblog: takin' it easy
Tracked: 2005-11-18 23:12

イン・ハー・シューズ(2005米)
Excerpt: 今日は女性限定の試写会。なので何かと騒がしかったです。そして態度もスゴイ。開映の後に戻って来たらしいおばさんが「私の席が取られている!(というか何も置いていなかったのに)」と喚き、若い女の子をどか..
Weblog: WAKOの日常
Tracked: 2005-11-19 12:50

映画: イン・ハー・シューズ
Excerpt: 邦題:イン・ハー・シューズ 原題:In Her Shoes 原作:「イン・ハー・
Weblog: Pocket Warmer
Tracked: 2005-11-20 01:17

イン・ハー・シューズ(映画館)
Excerpt: 私たちは何度もすりむいて、自分だけの"靴"をみつける。 CAST:キャメロン・ディアス/トニ・コレット/シャーリー・マクレーン 他 ■アメリカ産 131分 容姿端麗なんだけど働かないグータラな妹、..
Weblog: ひるめし。
Tracked: 2005-11-20 12:31

イン・ハー・シューズ
Excerpt: 今のところ今年No.1。こんなにいい映画だとは思っても観なかった。軽視して失敗。レディースデーに観てちょっと失敗(恥かしかった…) それより突っ込みどころも少ない、満足できる映画だった。 字幕の和..
Weblog: 八ちゃんの日常空間
Tracked: 2005-11-24 22:19

★「イン ハー シューズ」
Excerpt: 11/12初日の数ある公開作品の中からひらりんがチョイスいたのはこちら。 こないだ見たDVD「普通じゃない」にも出てたキャメロン・ディアスが主演。 共演は「コニー&カーラ」が面白かった、トニー・コレッ..
Weblog: ひらりん的映画ブログ
Tracked: 2005-11-25 00:26

私の頭の中の消しゴム
Excerpt: 恒例となった、休日前夜の「レイトショー」鑑賞。 今回は、「私の頭の中の消しゴム
Weblog: つねさんの人生奮闘記
Tracked: 2005-11-27 13:14

『イン・ハー・シューズ』を観賞して来ました!
Excerpt:  2005年12月3日 『イン・ハー・シューズ』観賞レビュー! 原題 In Her Shoes 2005年/アメリカ/カラー/130min 配給:20世紀フォックス映画 ..
Weblog: ☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo!
Tracked: 2005-12-04 02:49

映画「イン・ハー・シューズ」
Excerpt: 原題:In Her Shoes Just a little・・・この映画、地味に地味に少しずつ少しずつジワジワとハートに食い込んでくる。&quot;ぴあ&quot;で90点以上を付けているのも、なる..
Weblog: 茸茶の想い ∞ ??祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり??
Tracked: 2005-12-04 13:28

イン・ハー・シューズ
Excerpt:  前半部面白味に欠け、中盤あたりからだんだん盛上がってきましたが、また終結部にかけて元に戻るというヘンな珍しい展開の映画でした。  そしてよ
Weblog: シネクリシェ
Tracked: 2005-12-11 09:26

イン・ハー・シューズ
Excerpt: これ好きだわ??。 この姉妹って私と同世代。 痛いな??と思いつつ、そんな都合良い話無いでしょ??と突っ込みを入れつつ、やっぱり泣いちゃった。 <STORY> フィラデルフィアの大手法律事務所で働く弁..
Weblog: toe@cinematiclife
Tracked: 2005-12-18 00:44

映画:「イン・ハー・シューズ」の感想
Excerpt: 注意:ネタばれ有りなので、これから観る予定の方は楽しみが損なわれることをご承知いただいた上で御覧下さい。「しっかり者の姉」:ローズと「わがままな妹」:マギーの姉妹喧嘩
Weblog: Mr.Ericの感じたままで
Tracked: 2005-12-22 23:31

イン・ハー・シューズ−(映画:今年54本目)−
Excerpt: 監督:カーティス・ハンソン 出演:キャメロン・ディアス、トニ・コレット、シャーリー・マクレーン、マーク・フォイアスタイン 公式サイト 評価:91点(100点満..
Weblog: デコ親父は減量中(映画と本と格闘技とダイエットなどをつらつらと)
Tracked: 2006-04-22 17:57

『イン・ハー・シューズ』 姉妹っていいな♪
Excerpt: 仕事はバリバリだけれども、サエない姉と、 美人でセクシーだけど、それだけの妹。 遊びほうけてばかりの妹が心配の姉と、 真面目すぎる姉が心配の妹。 食べ物は太るし、洋服は似合わないし、 ..
Weblog: *モナミ*
Tracked: 2006-05-25 19:30

イン・ハー・シューズ/キャメロン・ディアス
Excerpt: 簡単に失われるような人間関係なら、最初からなかったと諦めた方がいい。人と人の本当の信頼は、一つや二つの事件では揺るがない。そのことを強く感じた映画でした。 女性弁護士ローズ(トニ・コレット)には..
Weblog: 文学な?ブログ
Tracked: 2006-06-10 15:29

イン・ハー・シューズ
Excerpt: 友人のお勧めです。 ルックスはいま一つだけど利口な姉 vs 美人だけどバカな妹という組合せの姉妹が、 いろいろあってお互いが成長して認め合う成長物語、 って、絵に描いたような話らしいけれど、 ..
Weblog: 映画、言いたい放題!
Tracked: 2009-04-30 13:15

イン・ハー・シューズ
Excerpt: 私たちは何度もすりむいて、自分だけの&ldquo;靴&rdquo;をみつける。 【関連記事】 「イン・ハーシューズ」壁紙
Weblog: Addict allcinema おすすめ映画レビュー
Tracked: 2010-01-23 13:58
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。